子育て主婦が2年で英語を話せるようになるため【逆算】して計画を立ててみた。

英語学習法

いつか英語がスラスラと話せるようになっていたらいいな…

いつかTOEIC900点とれたらいいな…

いつか…

・・・と上を見上げて言っているだけでは何も進まない。

というのは30云年生きてきてわかりました。

でも、人生って短い

ずっと理想を見上げているだけでは、このまま歳をとっておばあちゃんになってしまう。

だから、「いつか」と言わず、「今」やる!

 

自分が2年後3年後…どうなっていたいのか。

今回、真剣に考えてみることに。

 

そして、確実に思い描いていることを実現するには、【逆算】して考えるといい。

というのをどこかで読んだのを思い出しました。(←何という曖昧さ…(笑))

だから、英語の今後の方向性・目標を改めて考える歳に【逆算】で計画を立ててみました!

 

以下は、今後の英語の目標【逆算】計画です。

 

今後の英語上達計画【逆算】

私、これからどうしたいのか。2年後にどうなっていたいのか。

曖昧に「英語を話せるようになりたい」だけでなく、どんな場面でどうなりたいのかを具体的に考えてみました。

2年後に自分がどうなっていたいか

なりたい姿

●「言いたいこと・説明したいことを、詰まることなく英語で言える」

●「とっさに話しかけられて、英語ですぐに答えられる」

●「映画・ドラマ・動画の英語がほぼ聞き取れる」

●「日本に来た外国人に日本のことを説明できる」

●「『日常英語なら、話せます。』と自信を持って言える」

こうなるためにやるべきことは・・・

毎日英語を話す環境を作る(オンライン英会話)

■英語を話すことに慣れる(オンライン英会話)

■日常的に英語で考える・ひとりごとを英語で言う

■英語で文章を書く(日記、作文)

■趣味を取り入れて英語を楽しむ(海外ドラマ、動画など)

「いま」具体的にやること

毎日英語を話す環境を作る(オンライン英会話)
■英語を話すことに慣れる(オンライン英会話)

→使用するもの:PC、スマホ(オンライン英会話用)

 

2年間毎日、1レッスンでも英会話レッスンを受ける。

「旅行英会話」「ビジネス英会話」「スピーキング」などテキストに沿ったレッスンを数多く受け、「フリートーク」でもとにかく話す!「毎日」英語を話す機会を意識的に作る。

関連:

オンライン英会話決定!「ネイティブキャンプ」を選んだ理由。7日間無料体験レッスンの感想。
オンライン英会話をついに決めました。 私が選んだのは、先日7日間体験レッスンを終えた『ネイティブキャンプ』! 今回は、数あるオンライン英会話の中から『ネイティブキャンプ』を選んだ理由や、7日間無料トライアルの感想などをお...

 

■日常的に英語で考える・ひとりごとを英語で言う
■英語で文章を書く(日記、作文)

→使用するもの:ノート、ペン、電子辞書、PC・スマホ(オンライン英会話)

 

実際に日常的なことを英語で言おう/書こうとすると、英語でなんて言って/書いていいかわからない文章が出てくる。

それこそが自分の苦手とする部分・最も英語で表現したい箇所。

だから、そういう部分を英語で言えるようにして自分の思いや考えを伝えるための実用的な英語を吸収していき、アウトプットしていく。

関連:

家事しながら日常的に「英語でひとりごと」をつぶやいて1年で話せるようになる?!実験中。
最近、ひとりごとを英語でつぶやいています。 Karu ぶつぶつ…ひとりごと言ってます。英語で。 そうすると、英語で何て言っていいかわからない事柄が出てきます。 その「言えなかっ...

英語でなんて表現したらいいかわからない場合は、オンライン英会話の「フリートーク」で自分の書いた英作文をチェックしてもらう。

 

■趣味を取り入れて英語を楽しむ(海外ドラマ、動画など)

使用するもの:PC、イヤホン(子供が寝ているときに動画を見る際に使う)

 

英語を長期間継続するために、英語を楽しむ時間も大切!大好きな海外ドラマや面白い動画を英語で見て楽しみながら英語に触れる。

 

…話がそれますが、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公式HPによると、オリンピックは今から2年後、2020年7月24日(金)~8月9日(日)、パラリンピックは2020年8月25日(火)~9月6日(日)の期間に開催される予定とのこと。

せっかく日本でオリンピックが開催されるのだから、出来ればオリンピック関連で英語でお役に立つ事が出来ないかな?と今から考えています。

さいごに

目標を【逆算】して考えて、いまやることを書き出しました。

【逆算】してみると、目標に至るまでの道筋で何が必要か、どういった行動をすべきかというのがはっきりします。

いま何をすべきか。今から○カ月後はどうなっているか。というのが想像しやすくなります。

そうすると、目標達成した自分の姿に現実味を帯びてくるのを感じませんか(^^)

自分の立てた【逆算】計画を見ながら、「なりたい姿」を具体的にイメージしてそれに一歩ずつ近づいていきましょう!

関連:

英語玄人の「省エネ」な英語独学法が参考になる。金・時間・労力をかけない【省エネ英語】
雑誌「週刊ダイヤモンド 2017年 12/2 号」にこんな特集がありました。 「金も時間も労力もかけない!日本人のための学習法 究極の省エネ英語」 「究極の省エネ英語」ってなんだろう??と気になったので、興味深く読みました。 ...