スポンサーリンク

【つぶやき英語トレーニング】主婦が使える表現が多い「Scene38 部屋の掃除」のつぶやき英文(日本語訳付き)

英語表現

この記事では、「つぶやき英語トレーニング」のScene38を紹介します。(日本語訳付き)

 

「つぶやき英語学習法」で1年で話せるようになるための条件の1つに、「各シーンを完全に暗唱して、どのシーンでも完全にモデルの通りつぶやけるようにする。というものがあります。

関連:

家事しながら日常的に「英語でひとりごと」をつぶやいて1年で話せるようになる?!実験中。

【つぶやき英語トレーニング】内容を「主婦バージョン」にアレンジした英文(日本語訳付き)【Scene1】

「つぶやき英語トレーニング」のSceneの中で、「Scene38 部屋の掃除」普段家事を担当することが多い主婦にとって良く使う表現が多いので、その内容を書き出しました。

つぶやきトレーニングしたい主婦の、ぜひ参考にしてください。

丸々暗記してしまいましょう!

スポンサーリンク

Scene38 部屋の掃除

OK, I’ve got my dust rag, vacuum, mop, planet-friendly spray cleanser…oh, and a big trash bag!

よし、ぞうきん、掃除機、モップ、地球にやさしいスプレー洗剤は準備できた…あ、あと大きいゴミ袋もいるわ!

I think I’ll tackle the kitchen first.

キッチンから取り掛かろうかな。

It really is my nemesis.

ここが本当に強敵。

No matter how much work I do in there, it always seems to return to chaos.

どれだけきれいに掃除しても、いつも元通りカオスになっちゃうんだよなぁ。

Just look at that sink!

ほら見て、あの流し!

Better let that big pot soak a little longer.

大きい鍋はもう少し水に浸けておいた方がいいね。

Lucky me, tomorrow is burnable garbage day.

ラッキー。明日は燃えるゴミの日だ。

Time to clean out the fridge.

そろそろ冷蔵庫をきれいにしよう。

And I’ll air out my futon-it’s been awhile.

それから、布団も干そう。しばらくぶりだわ。

(Lifts futon and looks at floor)

(布団を上げて、床を見る)

I’d better wipe down the tatami while I’m at it.

その間(布団を干している間)に、畳も拭き上げたほうがいいよね。

It’s looking a bit dusty.

ちょっとほこりっぽい感じだし。

Here’s another sock to add to the laundry.

靴下の片方みつけた。洗濯物に追加しなきゃ。

(Looks in washing machine)

(洗濯機をのぞき込む)

I think I have enough to make it worth doing a load.

1回洗濯してもいいくらい洗濯物は溜まってるよね。

I wish I had a faster machine.

もっと早い洗濯機だったらいいのにな。

It couldn’t any longer.

こんな時間がかかるなんてありえない。

Might as well scrub then on a board down by the river.

これなら川で洗濯板もって洗濯した方がマシ。

Oh well.

まぁ、仕方ないか。

(Pushes start button)

(スタートボタンを押す)

Now back to hard labor!

さあ、掃除に戻ろう!

単語チェック

dust rag:ぞうきん

vacuum:掃除機

planet-friendly:地球にやさしい

tackle:取り組む

nemesis:強敵、大敵

chaos:カオス、大混乱

soak:浸す、つける

burnable garbage:燃えるゴミ

clean out ~:~をきれいに(はいて)掃除する

air out ~:~を干す

wipe down ~:をきれいに拭く、しっかり拭く

be at ~:~に取り掛かっている

do a load:1回洗濯する

might as well ~:~するほうがマシ

scrub:ごしごしこすって洗う

Oh well.:しかたがない。

「超右脳つぶやき英語トレーニング」なら1年で英語が話せるように?!

15万部を超えるベストセラー超右脳つぶやき英語トレーニング

本書の中で、「七田式」で有名な教育学博士・七田眞氏が言うには

「つぶやき英語学習法」のこの本で学べば、1年で英語が話せるようになることを保証してもよいと思います。

とのこと。ただし、以下の2つの条件つきです。

1.毎朝、必ず1シーンを暗唱し、つぶやく(1シーンの暗唱に1週間かける)
2.各シーンを完全に暗唱して、どのシーンでも完全にモデルの通りつぶやけるようにする。

この2つの条件を完全に満たせば、1年で英語が話せるようになる!はず。

関連:

子育て主婦が2年で英語を話せるようになるために【逆算】して計画を立ててみた。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を1ヶ月続けて感じた変化。

「つぶやき英語学習法」で1年で話せるようになるための条件の2つめ「2.各シーンを完全に暗唱して、どのシーンでも完全にモデルの通りつぶやけるようにする。」という状態になるために、丸々暗記してしまいましょう。

 

さいごに

今回は主婦が良く使う「掃除」のつぶやき英語表現が多くあるScene38を紹介させていただきました。

ぜひ一緒につぶやき英語トレーニングしましょう♪

Kai
Kai

地道にコツコツ英語をつぶやく!

 

関連:

【つぶやき英語トレーニング】主婦が使える表現が多い「Scene38 部屋の掃除」のつぶやき英文(日本語訳付き)

にほんブログ村テーマ 学習記録へ
学習記録
にほんブログ村テーマ 今日の英語学習は何をしましたか?へ
今日の英語学習は何をしましたか?
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習