【無料】2020年必修化に備えたい!英語とプログラミングを一緒に学べるおすすめサイト。

オンライン英会話
スポンサーリンク

2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化するというのをご存知ですか?

このことを知ってから、小学生の子どもを持つ親としてプログラミングを知っておきたいと思い、勉強しておこうと思ったのですが、今は英語の勉強にも集中したいし…

子育て主婦は何かと忙しい!どうせやるなら効率よくやりたいですよね。

英語勉強中でかつ「プログラミングの勉強をしてみたい!」という方にぴったりなサイトがあります。

今回は、英語もプログラミングも一緒に学べちゃう、一石二鳥なサイトをご紹介します!

スポンサーリンク

プログラミング学習サイト『Codecademy』

英語もプログラミングも学べるサイトというのは、

『Codecademy』

というアメリカのサイトです。

『Codecademy』とは…

Codecademy はHTMLやCSSなどマークアップ言語及びPython、PHP、Javascript、Rubyなどのプログラミング言語関連のコーディング講座を無料で提供しているオンラインプラットフォームである

引用元:ウィキペディア

『Codecademy』は、初級から上級まで無料で学べるプログラミング学習サイト

そして、もちろん全て英語。(日本語翻訳機能を使って翻訳することも可能だそうですが試したことはない)

英語も勉強しながらプログラミングの勉強もできる!

英語を勉強中でプログラミングに興味があるけれど学校に通うほどでもないし費用もない・・という私にピッタリ!

★Codecademyの登録画面↑

HTML/CSS、Java、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails、PHP、Pythonなどかなりの範囲を無料で学習できます。

有料会員もあり、月額15.99ドル~でCodecademy Proにアップグレード可能。
有料会員(Pro)になると、さらなる上級コースを受けられるだけでなく、コースの各章の終わりにクイズが出され習得度をテストできたり、自分の目標に達するための道しるべを示してくれたりします。※詳しくは公式サイトへ→Codecademy

私は無料でできる範囲にとどめてやってます!(実際、無料範囲だけでも十分やることいっぱい・・・)

『Codecademy』で実際に勉強してみた感想

『Codecademy』をやってみての感想は、英語だしプログラミングの知識ゼロだし難しいかな~と思っていたら・・・意外と大丈夫でした!

なぜかというと、プログラミングの初心者向けサイトなので元々わかりやすい英語で書かれているからです

割とスムーズに練習問題にも取り組めていて続けやすいです。

たまに出てくる専門用語や知らない単語は、少し手間ですが調べるようにして、新しい単語を覚えます。一度覚えてしまえば、何度も繰り返し出てくるので単語も定着していきます。

総じて、英語を学習している・したいと考えている人に最適なプログラミング学習サイトだと思いました!

練習問題の解説文は声に出して読む(音読)

練習問題(Instractions)を解く前に、解説の文章(Learn)の部分を読むんですが、その際私は黙々と読むのではなく声に出して音読します

プログラミングの勉強をしながら、同時に英語の読解・発音のトレーニングにもなり、充実した学習時間となります。

Codecademy学習画面:左側にあるLearnの部分が解説文です。その下にInstractionsがあります。

スポンサーリンク

プログラミングを勉強しようと思った理由

冒頭にも少し触れましたが、プログラミングをちょっと勉強してみようと思った理由というのは、元々プログラミング的なことに詳しくなりたいな~と思っていたのもありますが、小学校でのプログラミング教育が2020年から必修化するというのを聞いたことが大きいです。

「小学校で子供がプログラミング?!私、子どもに教えてって言われてもヨクワカラナイ…!」

というのが予想できたので、先手を打って私がまず学んでしまおうと思ったのです。

それ以来、空いた時間にプログラミング学習を少しずつ進めています。

その影響なのか、今小1の上の子は「プログラミング」に非常に興味を持っていて、パソコンで無料の子供向けプログラミング学習サイトで学んで(というか遊んで)います!

関連:

小1がハマる!子供向けプログラミング学習おすすめサイト(無料)2つ【2020年から必修】

スポンサーリンク

プログラミングは英語と同じく「毎日継続」が効果的!

プログラミングの勉強を始めて感じたのは、

『毎日、継続することの重要性』です。

英語も同じですが、プログラミング学習をしばらくサボってしまうとこのコード、どういう意味だっけ?!次に何が来るんだっけ…というように次に学習を再開した時に驚くほど内容を忘れています。

そのため、一度学習した部分を再び見返したり学習しなおしたりする必要があり、時間の無駄になってしまいます。。(何度も経験あり…)

ですので、ほんの5分でも10分でも、出来るだけ毎日、継続してプログラミング(英語)に触れるようにすれば、時間のロスも減らせるし、記憶もキープでき効果的。

さらに英語力もアップ…!

なんて一石二鳥!

英語を勉強中の方で、プログラミングにも興味ある~という方は、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

さいごに

英語もプログラミングも学べる一石二鳥なサイト『Codecademy』のご紹介でした。

毎日継続する。

これが簡単なようで難しいことではありますが、毎日5分だけでも10分だけでも継続を心がけてレベルアップを目指し、子供に教えられるくらいにまではなりたいです!

関連:オンライン英会話は毎日継続しています♪

オンライン英会話決定!「ネイティブキャンプ」を選んだ理由。7日間無料体験レッスンの感想

▼▼未経験から始める!無料体験レッスンをお試しできます▼▼

主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】

プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp